希望調査 | 指導教員

専門分野:ビッグデータの解析と活用、ウェブ情報学・ウェブサービス

file研究室紹介スライド(PDF)

研究室概要

 本研究室では、データエンジニアリング(データ工学)およびウェブ情報技術を駆使して最新の情報サービスの提案、設計、開発を行っている。クラウドコンピューティングやスマートフォンなどのデバイスの普及に伴い、位置情報、リアル店舗/eコマース等の商取引情報、IoT/M2Mセンサーなど、多種多様な「ビッグデータ」が、日々、膨大に生成されている。ビッグデータを利用することで既存のビジネスの改善や成長に活用し、また、顧客の購買行動に合わせたマーケティングや、製造設備の故障予測など、新たなビジネスに展開する動きが加速している。データ工学は、データの収集、蓄積、管理、解析など、ビッグデータビジネスを支える要素技術を提供する。

主なキーワード

地域連携・学部横断プロジェクト

  1. 小郡市施設予約システム(地域連携 with 小郡市) 👉デモ公開
  2. 総合機器センター機器設備予約システム(学部横断 with 総合機器センター) 👉デモ公開
  3. 人工知能を用いた高速高精度の微生物同定(実用化支援 with 生命科学部)👉支援サイト

求める学生像

推奨授業科目

※本研究室を希望する学生は、必ず履修してください。

研究テーマ例

  1. 統計的特徴量に基づく異常検出によるフェイクレビュー対策
  2. プライバシー保護データ解析における匿名化処理およびデータ拡張
  3. 鼻歌検索のための音楽特徴量の抽出と評価
  4. 機械学習を用いたデマ検知アルゴリズムの開発
  5. 機械学習を用いた連絡通知自動分類
  6. 正規表現に基づくテストデータ自動生成
  7. 授業アンケートの回答率向上及びテキスト解析による自由記述の可視化
  8. マッチング支援機能を有するTA・SA募集管理Webシステム
  9. 研究室配属におけるテストロジーに基づく適性検査機能の開発
  10. サーバ型学会タイマーに基づく学会発表支援システムの開発
  11. Google Mapsと連携した就職支援システムの開発
  12. マップ表示可能な大学周辺施設案内システムの開発

学会発表

  1. サクラ開花予測モデルの調査と評価
    ◎小山佳代、小林来未子、成凱、2023年度「火の国情報シンポジウム2024」, 2024年3月13日~14日
  2. 学術情報のテキスト解析による生体医工学研究動向の可視化
    ◎張馨雲、林成元、成凱、2023年度「火の国情報シンポジウム2024」, 2024年3月13日~14日
  3. 質量分析データの解析による微生物同定の実験評価
    ◎浅野公平、豊坂祐樹、成凱、2023年度「火の国情報シンポジウム2024」, 2024年3月13日~14日
  4. 質量分析データの類似度評価による菌株識別
    ◎浅野公平,豊坂祐樹,成 凱,023年度(第76回)電気・情報関係学会九州支部連合大会, 2023年9月7日(木)~8日(金)、崇城大学
  5. カメラ画像と環境センサを活用した混雑検知システムの提案
    ◎井手伊織,豊坂祐樹,成 凱,安部恵介,2023年度(第76回)電気・情報関係学会九州支部連合大会, 2023年9月7日(木)~8日(金)、崇城大学
  6. テキスト解析及び機械学習による卒業研究テーマトレンドの可視化
    ◎張 馨雲 (学部3年)、今泉 優気、隈部 晶、林 成元、豊坂 祐樹、成 凱, 火の国情報シンポジウム2023, 2023年3月13日~14日
  7. コピー対策のための編集距離に基づく文書コピー度評価
    ◎林 成元,張 馨雲,石田 将暉,辻田 航希,成 凱,情報処理学会第85回全国大会,電気通信大学(東京都),2023年3月2日~4日
  8. フェイクレビュー対策のための特徴量の抽出と評価
    ◎井手 伊織、豊坂 祐樹、成 凱, 火の国情報シンポジウム2023,2023年3月13日~14日
  9. 部分系列類型 Shapelet に基づく微生物同定の検討
    ◎浅野 公平,成 凱, 2022年度(第75回)電気・情報関係学会九州支部連合大会, 2022年9月16日~17日
  10. 質量分析データの機械学習による微生物同定
    ◎浅野 公平,豊坂 祐樹,成 凱,情報処理学会第85回全国大会,電気通信大学(東京都),2023年3月2日~4日
  11. 深層感情分析に基づくデマ検知手法の開発
    ◎QU LIJING,成 凱, 第21回情報科学技術フォーラム(FIT2022),2022年9月13日~15日
  12. ユーザ信頼性を考慮したマルチタスク学習によるデマ検知
    ◎QU LIJING ,成 凱、 第15回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム(DEIM 2023)(第21回日本データベース学会年次大会), 2023年3月5日 ~ 9日

本日:5 合計:1962


Last-modified: 2024-04-08 (月) 12:42:19